【2021年 フォローアップ講習会のお知らせ】

研究所では手で様々な形の印を結ぶ『手印』を用いて施術に活かしています。手印は今までに学んだテクニックにプラスして使うこともできますが、今回の講習会では「より深く」「真の原因」に近づくための新しい手印を使ったテクニックを2回に分けてお伝えいたします。

オンラインでも受講できますので、ご自身やご家族、患者さんの心身の健康に1年半振りとなるこの講習会をぜひお役立てください。

<内容>

第1回   

①36種の印を学びましょう

  基本6種 :抜く・入れる・整える・消す・認識する・治癒力アップ

  サブ6種 :解毒排毒・戦う・支配する・活性化・鎮静化・修復

  強化6種 :全身強化・下肢強化・上肢強化・頭部強化・体幹部強化・緩める

  恒常性6種:免疫系・伝達系・分泌系・タンパク質・糖質・脂質

  闇の扉3種:死の世界の扉・前世の扉・退化の扉

  虚3種  :遺伝・除念・除霊

  その他6種:感情の絡み・精神・腫瘍・流れ・回転・質

②手印を使った新しいテクニック 

 〇『究極の乱れエネルギー』を感じ、手印を使って開放する方法

 〇自分で症状を作り出している場合の見分け方

 第2回  

①手印を使った新しいテクニック

 〇頸部の動きと手印を使って浄化することでエネルギーを見やすくする方法

   魂の浄化・霊の浄化・念の浄化・感情の浄化

 〇『真の原因』に誘導してもらい、手印を使って開放する方法

②新型コロナワクチンの合わせ方

※『新型コロナワクチンの合わせ方』のみが知りたい先生は、30分の無料オンライン講座でお伝えしますので、そちらをお申込みください。


<受講方法> オンライン(Zoom)によるリモート講義もしくは研究所での講義

<受講時間> 第1回・第2回ともに120分

 <受講料金> 2回で2万円(税別)

  ※第1回受講後、練習期間を最低1週間設けます。1週間後以降に第2回を受講して下さい

 <講師> 診療スタッフ

                      


Copy Right(C)2010- 中井代替医療研究所 All rights reserved.